【AEONdeWINE】フィリップ・パカレ|こんなワインが欲しかった!

案内人【AEONdeWINE】フィリップ・パカレ|こんなワインが欲しかった!のご紹介です。通常は商品説明にのアイコンが表示されていますが、「限定」「セール」「オリジナル」商品は マークが付いています。また商品は金額の低いものから順に並んでいます。複数ページがあるものはページ数が大きいほどより高額なプレミアム商品が並んでいますので、商品選びの参考になさってください。
◆◇◆ Yahooショッピングのおすすめ情報も参考になります ◆◇◆
Yahoo!ショッピングおすすめワイン
verajohn
iconicon

2019ブルゴーニュ・アリゴテ / フィリップ・パカレ ◎(Bourgogne Aligote2019 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

2019ブルゴーニュ・アリゴテ / フィリップ・パカレ ◎(Bourgogne Aligote2019 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

6,600 円(税込)

最新2019年ヴィンテージ入荷!!自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。ピュリニィー・モンラッシェ村の畑、樹齢60年のアリゴテを使用。若干のヨード香と果実や白い花の豊なアロマにヨードのニュアンス、口に含むと丸みのある果実、溌剌とした酸、豊かなミネラルが広がります。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきは冬に長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。成熟した素晴らしい酸があり、ブルゴーニュらしく繊細で香高いワイン。』
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:アリゴテ

2018 ビュル / フィリップ・パカレ ◎(Bulles 2018 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

2018 ビュル / フィリップ・パカレ ◎(Bulles 2018 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

7,480 円(税込)

ブルゴーニュの天才フィリップ・パカレが昨年始めてリリースして即完売した伝統製法のスパークリングワインです。。昨年2017年にパカレが初めて伝統製法でトライしたスパークリングのビュルが今年も限定で入荷しました。昨年即完売した逸品。柑橘系果実や白い花のアロマにミネラルのニュアンス。口内は心地よい酸が広がります。余韻が長く複雑で微かに残る苦味が印象的です。
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:ピノ・ノワール/ピノ・ブラン/アリゴテ

2019 ビュル / フィリップ・パカレ ◎(Bulles 2019 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

2019 ビュル / フィリップ・パカレ ◎(Bulles 2019 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

7,590 円(税込)

生産量は僅かに3,900本、国内入荷はさらに僅か。パカレが造る希少な泡。3シーズン目を迎えた抜群の出来ばえ。自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい。2018年はアリゴテ主体でしたが2019年はピノ・ノワール100%!Ladoix‐SerrignyとBoncourt le boisのコミューンで南西向きの粘土石灰質土壌の畑。樹齢は40年を超えているので表現力が十分。収穫後、全房のままで軽くプレス。他のワイン同様に野生酵母のみを使用、古バリックで発酵し熟成。2021年2月にデゴルジュマン。生産量は僅かに3,900本のみです。
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2019 ムーラン・ナヴァン / フィリップ・パカレ(Moulin a Vent 2019)(ムーラン・ナヴァン)|こんなワインが欲しかった!

2019 ムーラン・ナヴァン / フィリップ・パカレ(Moulin a Vent 2019)(ムーラン・ナヴァン)|こんなワインが欲しかった!

7,700 円(税込)

自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。花崗岩土壌で南東向き斜面の畑。バラやスミレの花やフランボワーズ等のチャーミングはアロマに甘草のニュアンスがあります。ふくよかで凝縮した果実味、力強いミネラルが感じられます。エレガント且つしっかりとしたストラクチャーのあるワイン。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきはコート・ドールとボジョレー、そして北ローヌでの冬に温暖なまま長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。』
生産地:フランス ブルゴーニュ ムーラン・ナヴァン
ぶどう品種:ガメイ

2019ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ヴィエイユ・ヴィーニュ / フィリップ・パカレ ◎(Bourgogne Pinot Noir V.V2019 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

2019ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ヴィエイユ・ヴィーニュ / フィリップ・パカレ ◎(Bourgogne Pinot Noir V.V2019 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

7,920 円(税込)

最新2019年ヴィンテージ入荷!!自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。ヴォーヌ・ロマネ村に位置する区画。溢れる様な果実味と豊かなアロマ、仄かに香るスパイス香。溌剌としたフレッシュさを持ちながら素晴らしい凝縮感です。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきは冬に長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。繊細で上品なアロマ、しっかりとした骨格が感じられます。』
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2019 ラドワ・ルージュ / フィリップ・パカレ(Ladoix Rouge 2019)(ラドワ・セリニィ)|こんなワインが欲しかった!

2019 ラドワ・ルージュ / フィリップ・パカレ(Ladoix Rouge 2019)(ラドワ・セリニィ)|こんなワインが欲しかった!

9,680 円(税込)

自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。2016年に引退した造り手から買い取った畑。樹齢50 年。石灰岩盤の上に赤い粘土がのっている土壌。非常に美しいワイン。フレッシュでラズベリーやチェリーのような果実のニュアンス。フレッシュさの後に東洋スパイス、マンダリンのような風味が追いかけてくる。この価格でも、グラン・クリュと同じ収量、同じ醸造。しっかりパカレ味を味わえます。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきはコート・ドールとボジョレー、そして北ローヌでの冬に温暖なまま長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。』
生産地:フランス ブルゴーニュ ラドワ・セリニィ
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2019ラドワ・ブラン / フィリップ・パカレ(Ladoix Blanc2019)(ラドワ・セリニィ)|こんなワインが欲しかった!

2019ラドワ・ブラン / フィリップ・パカレ(Ladoix Blanc2019)(ラドワ・セリニィ)|こんなワインが欲しかった!

9,790 円(税込)

最新2019年ヴィンテージ入荷!!自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。南向きコンブランシアン石灰岩を覆う粘土質土壌の畑、樹齢30年の葡萄を使用。グリルした洋ナシや花の香、豊なミネラルとフレッシュな果実味が口内に広がります。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきは冬に長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。成熟した素晴らしい酸があり、ブルゴーニュらしく繊細で香高いワイン。』
生産地:フランス ブルゴーニュ ラドワ・セリニィ
ぶどう品種:シャルドネ

2018 ラドワ・ルージュ / フィリップ・パカレ(Ladoix Rouge 2018)(ラドワ・セリニィ)|こんなワインが欲しかった!

2018 ラドワ・ルージュ / フィリップ・パカレ(Ladoix Rouge 2018)(ラドワ・セリニィ)|こんなワインが欲しかった!

10,780 円(税込)

ブルゴーニュの天才フィリップ・パカレ「もはやグランヴァン。欠点が見当たらない2018年」。石灰岩盤の上に赤い粘土がのっている土壌で樹齢は50年ほどの区画。フレッシュでラズベリーやチェリーのような果実のニュアンス。フレッシュさの後に東洋スパイス、マンダリンのような風味が追いかけてきます。非常に美しいワイン。以下、2018年についてパカレのコメントです。2018年は沢山の雨に恵まれた寒い冬から始まった。渇き気味だった土壌はしっかり水分を補充し、理想的な状態に戻った。春は暖かく湿気が多かった。嵐の後、6月に入ると一気に天候が良くなり、乾燥した事で葡萄樹は一気に目覚め、6月の早い時期に開花した。7月、8月と日照量が多く、2003年の猛暑と同じような気温の高い日が続いた。葡萄の成熟度は日照量の違いにより、区画毎に多少違った成熟度となった。我々は各区画の成熟度を見極め、例年とは違う順序で収穫をしていくことにした。2018年は早熟の年。収穫は、なんと8月28日に始まり、9月14日には終了した。収穫期間はよく晴れて、乾燥していて理想的。何の問題もなかった。乾燥のお陰でカビもなく、葡萄は健康そのもの。畑で選別する必要は全く無かったほどだ。8月の暑さは昼夜の寒暖差を生み出してくれた。お陰でピノ・ノワールは完璧な熟度とフェノール類の成熟。更に全房発酵の為には欠かさない梗と種の理想的な成熟度も手に入れた。香の要素が非常に充実していた。糖度と酸度のバランスは成分分析によると例年より少し高い糖度で想定されるアルコール度数は13%で、ここ数年の中では少し高い。早い収穫のお陰で酸度は理想的だった。2018年の赤ワインは色調が濃く、凝縮している。タンニンは柔らかく、シューシー。
生産地:フランス ブルゴーニュ ラドワ・セリニィ
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2018 ラドワ・ルージュ / フィリップ・パカレ(Ladoix Rouge 2018)(ラドワ・セリニィ)|こんなワインが欲しかった!

2018 ラドワ・ルージュ / フィリップ・パカレ(Ladoix Rouge 2018)(ラドワ・セリニィ)|こんなワインが欲しかった!

10,780 円(税込)

ブルゴーニュの天才フィリップ・パカレ「もはやグランヴァン。欠点が見当たらない2018年」。石灰岩盤の上に赤い粘土がのっている土壌で樹齢は50年ほどの区画。フレッシュでラズベリーやチェリーのような果実のニュアンス。フレッシュさの後に東洋スパイス、マンダリンのような風味が追いかけてきます。非常に美しいワイン。以下、2018年についてパカレのコメントです。2018年は沢山の雨に恵まれた寒い冬から始まった。渇き気味だった土壌はしっかり水分を補充し、理想的な状態に戻った。春は暖かく湿気が多かった。嵐の後、6月に入ると一気に天候が良くなり、乾燥した事で葡萄樹は一気に目覚め、6月の早い時期に開花した。7月、8月と日照量が多く、2003年の猛暑と同じような気温の高い日が続いた。葡萄の成熟度は日照量の違いにより、区画毎に多少違った成熟度となった。我々は各区画の成熟度を見極め、例年とは違う順序で収穫をしていくことにした。2018年は早熟の年。収穫は、なんと8月28日に始まり、9月14日には終了した。収穫期間はよく晴れて、乾燥していて理想的。何の問題もなかった。乾燥のお陰でカビもなく、葡萄は健康そのもの。畑で選別する必要は全く無かったほどだ。8月の暑さは昼夜の寒暖差を生み出してくれた。お陰でピノ・ノワールは完璧な熟度とフェノール類の成熟。更に全房発酵の為には欠かさない梗と種の理想的な成熟度も手に入れた。香の要素が非常に充実していた。糖度と酸度のバランスは成分分析によると例年より少し高い糖度で想定されるアルコール度数は13%で、ここ数年の中では少し高い。早い収穫のお陰で酸度は理想的だった。2018年の赤ワインは色調が濃く、凝縮している。タンニンは柔らかく、シューシー。
生産地:フランス ブルゴーニュ ラドワ・セリニィ
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2019シャブリ・プルミエ・クリュ・ボーロワ / フィリップ・パカレ ◎(Chablis 1er Cru Beauroy2019 ◎)(シャブリ)|こんなワインが欲しかった!

2019シャブリ・プルミエ・クリュ・ボーロワ / フィリップ・パカレ ◎(Chablis 1er Cru Beauroy2019 ◎)(シャブリ)|こんなワインが欲しかった!

12,760 円(税込)

最新2019年ヴィンテージ入荷!!自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。南向きキンメリジャン土壌の畑、樹齢45年の葡萄を使用。桃やマンゴ、白い花の豊なアロマ、口に含むと直線的で力強いミネラルが感じられます。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきは冬に長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。成熟した素晴らしい酸があり、ブルゴーニュらしく繊細で香高いワイン。』
生産地:フランス ブルゴーニュ シャブリ
ぶどう品種:シャルドネ

2017 モンテリー・ブラン・プルミエ・クリュ・クロ・ゴティ / フィリップ・パカレ(Monthelie Blanc 1er "Clos Gauthey"2017)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

2017 モンテリー・ブラン・プルミエ・クリュ・クロ・ゴティ / フィリップ・パカレ(Monthelie Blanc 1er "Clos Gauthey"2017)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

13,200 円(税込)

ブルゴーニュの天才フィリップ・パカレ。2017年はフレッシュさとストラクチャーが両立。。南向き粘土石灰質土壌の畑。平均樹齢30年。白い花のアロマにトーストのニュアンス、口に含むと凝縮した丸みのある果実、美しいミネラルが感じられる。以下、2017年についてパカレのコメントです。ブルゴーニュはまだまだ気候変動に悩まされ続けるのでしょうか。ヴィニュロンは受け入れなくてはいけない。非常に乾燥した長い冬が終わり、4 月に入っても乾燥は続いていました。ブルゴーニュでは珍しかった春の霜にも、もはや当然のように悩まされましたが、開花は少しの雨と共に理想的な環境で進みました。6月の何度かの雷雨が葡萄果実の生育を早め、同時に土壌に水分を与えてくれました。この雨のお陰で窒素が葡萄果実の生育に利用されやすい状態になっていたことが良かった。8月に入っても乾燥していたが土壌の水分と8月末の雨でフェノール、香味成分の成熟は理想的に進んでくれました。9月4日から収穫が始まり、17日で終了。それほど畑で選果をする必要がないくらいの健全な果実が収穫できたのは乾燥のお陰と言えます。2017年は品質の高さを約束してくれる果実でしたが、量は満足いくものではありませんでした。2017年の赤ワインは少し濃い色調でフレッシュさとストラクチャーが両立しています。8月31日に降った雨と気温の急激な下落(15度まで下がった)で茎や種子を含めたフェノール類の熟成が過度でもなく、未熟でもない、まさにピノ・ノワールにとって理想的な成熟の中におさまってくれました。タンニン、色素、香味成分が理想的で、更に総酸度が落ちる前に糖度が上がってくれたので潜在アルコール度数も12.5度と理想的。8月31日の雨と気温の下落が2017年の品質を決定づけたと言えます。平均の発酵期間は23日で1日に2回ピシャージュをしてあげただけ。ゆっくり低温で始まった発酵は最終的に33度まで上がり健康的な発酵でした。2017年の赤ワインはフレッシュさとストラクチャーが両立しています。
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:シャルドネ

2018 モンテリー・ブラン・プルミエ・クリュ・クロ・ゴティ / フィリップ・パカレ ◎(Monthelie 1er Cru Clos Gauthey 2018 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

2018 モンテリー・ブラン・プルミエ・クリュ・クロ・ゴティ / フィリップ・パカレ ◎(Monthelie 1er Cru Clos Gauthey 2018 ◎)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

13,640 円(税込)

自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「太陽の年2018はリッチ&フレッシュな仕上がり」。南向き粘土石灰質土壌の畑、樹齢30年の葡萄を使用。洋ナシやピーチ、白い花のアロマにトーストのニュアンス、口に含むと凝縮した果実、丸みのあるミネラルが感じられます。2018ヴィンテージについてパカレからのコメント『収穫は9月上旬、完璧な熟度を得ることができた。例年通り全房のままダイレクトプレス、発酵は順調に進み春までゆっくり続いた。2018はリッチで集中力があるだけでなく、非常に強いフレッシュ感も味わえる。2018年は我々にとって太陽の年であるが、同時にテロワールのサインをワインにしっかりと感じることができる。』
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:シャルドネ

2018 ニュイ・サン・ジョルジュ / フィリップ・パカレ(Nuits Saint Georges 2018)(ニュイ・サン・ジョルジュ)|こんなワインが欲しかった!

2018 ニュイ・サン・ジョルジュ / フィリップ・パカレ(Nuits Saint Georges 2018)(ニュイ・サン・ジョルジュ)|こんなワインが欲しかった!

14,080 円(税込)

ブルゴーニュの天才フィリップ・パカレ「もはやグランヴァン。欠点が見当たらない2018年」。赤い果実の凝縮したアロマに、リッチで伸びやかな果実味。野の花のような素朴な華やかさも感じられます。石灰岩の基盤の上に広がる小石混じりの粘土石灰土壌。複数の区画に渡り、樹齢は45年ほどです。以下、2018年についてパカレのコメントです。2018年は沢山の雨に恵まれた寒い冬から始まった。渇き気味だった土壌はしっかり水分を補充し、理想的な状態に戻った。春は暖かく湿気が多かった。嵐の後、6月に入ると一気に天候が良くなり、乾燥した事で葡萄樹は一気に目覚め、6月の早い時期に開花した。7月、8月と日照量が多く、2003年の猛暑と同じような気温の高い日が続いた。葡萄の成熟度は日照量の違いにより、区画毎に多少違った成熟度となった。我々は各区画の成熟度を見極め、例年とは違う順序で収穫をしていくことにした。2018年は早熟の年。収穫は、なんと8月28日に始まり、9月14日には終了した。収穫期間はよく晴れて、乾燥していて理想的。何の問題もなかった。乾燥のお陰でカビもなく、葡萄は健康そのもの。畑で選別する必要は全く無かったほどだ。8月の暑さは昼夜の寒暖差を生み出してくれた。お陰でピノ・ノワールは完璧な熟度とフェノール類の成熟。更に全房発酵の為には欠かさない梗と種の理想的な成熟度も手に入れた。香の要素が非常に充実していた。糖度と酸度のバランスは成分分析によると例年より少し高い糖度で想定されるアルコール度数は13%で、ここ数年の中では少し高い。早い収穫のお陰で酸度は理想的だった。2018年の赤ワインは色調が濃く、凝縮している。タンニンは柔らかく、シューシー。
生産地:フランス ブルゴーニュ ニュイ・サン・ジョルジュ
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2019 ニュイ・サン・ジョルジュ・ルージュ / フィリップ・パカレ(Nuits Saint Georges Rouge 2019)(ニュイ・サン・ジョルジュ)|こんなワインが欲しかった!

2019 ニュイ・サン・ジョルジュ・ルージュ / フィリップ・パカレ(Nuits Saint Georges Rouge 2019)(ニュイ・サン・ジョルジュ)|こんなワインが欲しかった!

14,080 円(税込)

自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。樹齢50 年。急斜面の畑で石灰岩比率が極端に高く痩せているバ・ド・コンブとオー・ラヴィエールのアッサンブラージュ。ニュイ・サン・ジョルジュらしいリッチさ、力強さ、ストラクチャーがあり、特徴的なブラックカラントの香。口中はフレッシュで真っ直ぐな味わいで立体的。2019 年は20年くらい熟成できる高いポテンシャルを持っている。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきはコート・ドールとボジョレー、そして北ローヌでの冬に温暖なまま長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。』
生産地:フランス ブルゴーニュ ニュイ・サン・ジョルジュ
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2018 シャブリ・プルミエ・クリュ・ボーロワ / フィリップ・パカレ ◎(Chablis 1er Cru Beauroy 2018 ◎)(シャブリ)|こんなワインが欲しかった!

2018 シャブリ・プルミエ・クリュ・ボーロワ / フィリップ・パカレ ◎(Chablis 1er Cru Beauroy 2018 ◎)(シャブリ)|こんなワインが欲しかった!

14,080 円(税込)

自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「太陽の年2018はリッチ&フレッシュな仕上がり」。南向きキンメリジャン土壌の畑、樹齢45年の葡萄を使用。桃やマンゴ、白い花の豊なアロマ、口に含むと直線的で力強いミネラルが感じられます。2018ヴィンテージについてパカレからのコメント『収穫は9月上旬、完璧な熟度を得ることができた。例年通り全房のままダイレクトプレス、発酵は順調に進み春までゆっくり続いた。2018はリッチで集中力があるだけでなく、非常に強いフレッシュ感も味わえる。2018年は我々にとって太陽の年であるが、同時にテロワールのサインをワインにしっかりと感じることができる。』
生産地:フランス ブルゴーニュ シャブリ
ぶどう品種:シャルドネ

2019ムルソー / フィリップ・パカレ ◎(Meursault 2019 ◎)(ムルソー)|こんなワインが欲しかった!

2019ムルソー / フィリップ・パカレ ◎(Meursault 2019 ◎)(ムルソー)|こんなワインが欲しかった!

14,080 円(税込)

最新2019年ヴィンテージ入荷!!自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。粘土石灰質土壌の東南向きの畑、樹齢50年の葡萄を使用。豊なフルーツ、フローラルのアロマ、甘草やトーストのニュアンス。口に含むと非常に豊な果実、それを支える酸とミネラルのストラクチャーがしっかりと感じられます。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきは冬に長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。成熟した素晴らしい酸があり、ブルゴーニュらしく繊細で香高いワイン。』
生産地:フランス ブルゴーニュ ムルソー
ぶどう品種:シャルドネ

2019ニュイ・サン・ジョルジュ・ブラン / フィリップ・パカレ(Nuits Saint Georges Blanc2019)(ニュイ・サン・ジョルジュ)|こんなワインが欲しかった!

2019ニュイ・サン・ジョルジュ・ブラン / フィリップ・パカレ(Nuits Saint Georges Blanc2019)(ニュイ・サン・ジョルジュ)|こんなワインが欲しかった!

14,300 円(税込)

最新2019年ヴィンテージ入荷!!自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。南東向き粘土石灰質土壌の畑、樹齢25年の葡萄を使用。豊かな果実味とミネラル、アフターには赤い果実や花ニュアンス、塩味も感じられ、”ピノ”の特徴がしっかりと表れています。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきは冬に長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。成熟した素晴らしい酸があり、ブルゴーニュらしく繊細で香高いワイン。』
生産地:フランス ブルゴーニュ ニュイ・サン・ジョルジュ
ぶどう品種:ピノ・ブラン

2019ピュリニー・モンラッシェ / フィリップ・パカレ ◎(Puligny Montrachet2019 ◎)(ピュリニー・モンラッシェ)|こんなワインが欲しかった!

2019ピュリニー・モンラッシェ / フィリップ・パカレ ◎(Puligny Montrachet2019 ◎)(ピュリニー・モンラッシェ)|こんなワインが欲しかった!

14,850 円(税込)

最新2019年ヴィンテージ入荷!!自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。南東向き粘土石灰質土壌の畑、樹齢45年の葡萄を使用。レモンや白桃、アカシアの花の香、エレガントでミネラル豊か、若いうちはクリアでチャーミングな味わいを楽しめます。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきは冬に長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。成熟した素晴らしい酸があり、ブルゴーニュらしく繊細で香高いワイン。』
生産地:フランス ブルゴーニュ ピュリニー・モンラッシェ
ぶどう品種:シャルドネ

2019コンドリュウ / フィリップ・パカレ ◎(Condrieu2019 ◎)(ローヌ北部)|こんなワインが欲しかった!

2019コンドリュウ / フィリップ・パカレ ◎(Condrieu2019 ◎)(ローヌ北部)|こんなワインが欲しかった!

15,400 円(税込)

最新2019年ヴィンテージ入荷!!自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「2019は暑さを感じさせないクラシックで繊細な味わい」。東南向き急斜面の黒雲母と岩から成る土壌の畑、樹齢35年の葡萄を使用。アプリコットや洋ナシや花の豊かなアロマ、丸みのある果実味とミネラルが口内にひろがります。エレガントで超熟のポテンシャルがあります。2019ヴィンテージについてパカレからのコメント『2019年も暑かった。日照量が多く、乾燥した気候が葡萄の成長サイクルを混乱させました。混乱しながらも葡萄樹は気候に適応し、非常に熟度の高い果実を着けました。特筆すべきはコート・ドールとボジョレー、そして北ローヌでの冬に温暖なまま長雨が続いた事です。この影響で同じく暑かった2018年と比べて暑さを感じさせないよりクラシックな味わいになっています。』
生産地:フランス コート・デュ・ローヌ ローヌ北部
ぶどう品種:ヴィオニエ

2018 シャサーニュ・モンラッシェ / フィリップ・パカレ ◎(Chassagne Monrachet 2018 ◎)(シャサーニュ・モンラッシェ)|こんなワインが欲しかった!

2018 シャサーニュ・モンラッシェ / フィリップ・パカレ ◎(Chassagne Monrachet 2018 ◎)(シャサーニュ・モンラッシェ)|こんなワインが欲しかった!

16,060 円(税込)

自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「太陽の年2018はリッチ&フレッシュな仕上がり」。粘土石灰質土壌の冷涼な東南向きの区画、樹齢50年の葡萄を使用。ライムやトロピカルフルーツ、白い花等の華やかなアロマ、口に含むとクリアでフレッシュな果実味、豊なミネラルが感じられ、長い余韻が続きます。2018ヴィンテージについてパカレからのコメント『収穫は9月上旬、完璧な熟度を得ることができた。例年通り全房のままダイレクトプレス、発酵は順調に進み春までゆっくり続いた。2018はリッチで集中力があるだけでなく、非常に強いフレッシュ感も味わえる。2018年は我々にとって太陽の年であるが、同時にテロワールのサインをワインにしっかりと感じることができる。』
生産地:フランス ブルゴーニュ シャサーニュ・モンラッシェ
ぶどう品種:シャルドネ

2018 シャンボール・ミュジニー / フィリップ・パカレ ◎(Chambolle Musigny 2018 ◎)(シャンボール・ミュジニー)|こんなワインが欲しかった!

2018 シャンボール・ミュジニー / フィリップ・パカレ ◎(Chambolle Musigny 2018 ◎)(シャンボール・ミュジニー)|こんなワインが欲しかった!

17,380 円(税込)

ブルゴーニュの天才フィリップ・パカレ「もはやグランヴァン。欠点が見当たらない2018年」。石灰豊富な粘土石灰土壌で樹齢は50年ほどの区画。薔薇やスミレなどデリケートな花の香りが複雑に絡み合い、口中では複雑かつ滑らかな酒質と驚くほど長い余韻が楽しめます。以下、2018年についてパカレのコメントです。2018年は沢山の雨に恵まれた寒い冬から始まった。渇き気味だった土壌はしっかり水分を補充し、理想的な状態に戻った。春は暖かく湿気が多かった。嵐の後、6月に入ると一気に天候が良くなり、乾燥した事で葡萄樹は一気に目覚め、6月の早い時期に開花した。7月、8月と日照量が多く、2003年の猛暑と同じような気温の高い日が続いた。葡萄の成熟度は日照量の違いにより、区画毎に多少違った成熟度となった。我々は各区画の成熟度を見極め、例年とは違う順序で収穫をしていくことにした。2018年は早熟の年。収穫は、なんと8月28日に始まり、9月14日には終了した。収穫期間はよく晴れて、乾燥していて理想的。何の問題もなかった。乾燥のお陰でカビもなく、葡萄は健康そのもの。畑で選別する必要は全く無かったほどだ。8月の暑さは昼夜の寒暖差を生み出してくれた。お陰でピノ・ノワールは完璧な熟度とフェノール類の成熟。更に全房発酵の為には欠かさない梗と種の理想的な成熟度も手に入れた。香の要素が非常に充実していた。糖度と酸度のバランスは成分分析によると例年より少し高い糖度で想定されるアルコール度数は13%で、ここ数年の中では少し高い。早い収穫のお陰で酸度は理想的だった。2018年の赤ワインは色調が濃く、凝縮している。タンニンは柔らかく、シューシー。
生産地:フランス ブルゴーニュ シャンボール・ミュジニー
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2017 シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ / フィリップ・パカレ(Chambolle Musigny 1er Cru2017)(シャンボール・ミュジニー)|こんなワインが欲しかった!

2017 シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ / フィリップ・パカレ(Chambolle Musigny 1er Cru2017)(シャンボール・ミュジニー)|こんなワインが欲しかった!

26,400 円(税込)

ブルゴーニュの天才フィリップ・パカレ。2017年は軽快で華やか。。プルミエクリュ・レ・サンティエ70%、レ・フスロット30%を使用。平均樹齢50年。エレガント且つチャーミング、バラやスミレ等の繊細な花の香り、サンダルウッドや紅茶、毛皮のニュアンスが感じられる。リッチで複雑、しっかりとしたストラクチャーのある仕上がり。以下、2017年についてパカレのコメントです。ブルゴーニュはまだまだ気候変動に悩まされ続けるのでしょうか。ヴィニュロンは受け入れなくてはいけない。非常に乾燥した長い冬が終わり、4 月に入っても乾燥は続いていました。ブルゴーニュでは珍しかった春の霜にも、もはや当然のように悩まされましたが、開花は少しの雨と共に理想的な環境で進みました。6月の何度かの雷雨が葡萄果実の生育を早め、同時に土壌に水分を与えてくれました。この雨のお陰で窒素が葡萄果実の生育に利用されやすい状態になっていたことが良かった。8月に入っても乾燥していたが土壌の水分と8月末の雨でフェノール、香味成分の成熟は理想的に進んでくれました。9月4日から収穫が始まり、17日で終了。それほど畑で選果をする必要がないくらいの健全な果実が収穫できたのは乾燥のお陰と言えます。2017年は品質の高さを約束してくれる果実でしたが、量は満足いくものではありませんでした。2017年の赤ワインは少し濃い色調でフレッシュさとストラクチャーが両立しています。8月31日に降った雨と気温の急激な下落(15度まで下がった)で茎や種子を含めたフェノール類の熟成が過度でもなく、未熟でもない、まさにピノ・ノワールにとって理想的な成熟の中におさまってくれました。タンニン、色素、香味成分が理想的で、更に総酸度が落ちる前に糖度が上がってくれたので潜在アルコール度数も12.5度と理想的。8月31日の雨と気温の下落が2017年の品質を決定づけたと言えます。平均の発酵期間は23日で1日に2回ピシャージュをしてあげただけ。ゆっくり低温で始まった発酵は最終的に33度まで上がり健康的な発酵でした。2017年の赤ワインは例年より少し濃い色調でフレッシュさとストラクチャーが両立しています。
生産地:フランス ブルゴーニュ シャンボール・ミュジニー
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2017 シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ / フィリップ・パカレ(Chambolle Musigny 1er Cru2017)(シャンボール・ミュジニー)|こんなワインが欲しかった!

2017 シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ / フィリップ・パカレ(Chambolle Musigny 1er Cru2017)(シャンボール・ミュジニー)|こんなワインが欲しかった!

26,400 円(税込)

ブルゴーニュの天才フィリップ・パカレ。2017年は軽快で華やか。。プルミエクリュ・レ・サンティエ70%、レ・フスロット30%を使用。平均樹齢50年。エレガント且つチャーミング、バラやスミレ等の繊細な花の香り、サンダルウッドや紅茶、毛皮のニュアンスが感じられる。リッチで複雑、しっかりとしたストラクチャーのある仕上がり。以下、2017年についてパカレのコメントです。ブルゴーニュはまだまだ気候変動に悩まされ続けるのでしょうか。ヴィニュロンは受け入れなくてはいけない。非常に乾燥した長い冬が終わり、4 月に入っても乾燥は続いていました。ブルゴーニュでは珍しかった春の霜にも、もはや当然のように悩まされましたが、開花は少しの雨と共に理想的な環境で進みました。6月の何度かの雷雨が葡萄果実の生育を早め、同時に土壌に水分を与えてくれました。この雨のお陰で窒素が葡萄果実の生育に利用されやすい状態になっていたことが良かった。8月に入っても乾燥していたが土壌の水分と8月末の雨でフェノール、香味成分の成熟は理想的に進んでくれました。9月4日から収穫が始まり、17日で終了。それほど畑で選果をする必要がないくらいの健全な果実が収穫できたのは乾燥のお陰と言えます。2017年は品質の高さを約束してくれる果実でしたが、量は満足いくものではありませんでした。2017年の赤ワインは少し濃い色調でフレッシュさとストラクチャーが両立しています。8月31日に降った雨と気温の急激な下落(15度まで下がった)で茎や種子を含めたフェノール類の熟成が過度でもなく、未熟でもない、まさにピノ・ノワールにとって理想的な成熟の中におさまってくれました。タンニン、色素、香味成分が理想的で、更に総酸度が落ちる前に糖度が上がってくれたので潜在アルコール度数も12.5度と理想的。8月31日の雨と気温の下落が2017年の品質を決定づけたと言えます。平均の発酵期間は23日で1日に2回ピシャージュをしてあげただけ。ゆっくり低温で始まった発酵は最終的に33度まで上がり健康的な発酵でした。2017年の赤ワインは例年より少し濃い色調でフレッシュさとストラクチャーが両立しています。
生産地:フランス ブルゴーニュ シャンボール・ミュジニー
ぶどう品種:ピノ・ノワール

2018 ムルソー・プルミエ・クリュ・シャルム / フィリップ・パカレ ◎(Meursault 1er Cru Charmes 2018 ◎)(ムルソー)|こんなワインが欲しかった!

2018 ムルソー・プルミエ・クリュ・シャルム / フィリップ・パカレ ◎(Meursault 1er Cru Charmes 2018 ◎)(ムルソー)|こんなワインが欲しかった!

26,400 円(税込)

自然派を代表する天才フィリップ・パカレ「太陽の年2018はリッチ&フレッシュな仕上がり」。粘土石灰質土壌の東南向きの畑、樹齢50年の葡萄を使用。豊なフルーツ、フローラルのアロマ、甘草やトーストのニュアンス。口に含むと非常に豊な果実、それを支える酸とミネラルのストラクチャーがしっかりと感じられます。2018ヴィンテージについてパカレからのコメント『収穫は9月上旬、完璧な熟度を得ることができた。例年通り全房のままダイレクトプレス、発酵は順調に進み春までゆっくり続いた。2018はリッチで集中力があるだけでなく、非常に強いフレッシュ感も味わえる。2018年は我々にとって太陽の年であるが、同時にテロワールのサインをワインにしっかりと感じることができる。』
生産地:フランス ブルゴーニュ ムルソー
ぶどう品種:シャルドネ

フィリップ・パカレ モンテリー・ブラン・プルミエ・クリュ飲み比べ垂直3本セット / フィリップ・パカレ(Monthelie Blanc 1er "Clos Gauthey" 3 bottle set)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

フィリップ・パカレ モンテリー・ブラン・プルミエ・クリュ飲み比べ垂直3本セット / フィリップ・パカレ(Monthelie Blanc 1er "Clos Gauthey" 3 bottle set)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

32,780 円(税込)

【お一人様1点限り】自然派を代表する天才「フィリップ・パカレ」のモンテリーが飲み比べできる2017年~2019年ヴィンテージの垂直白ワイン3本セットです。。自然派を代表する天才「フィリップ・パカレ」のモンテリーが飲み比べできる2017年~2019年ヴィンテージの垂直白ワイン3本セットです。
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:シャルドネ

フィリップ・パカレ モンテリー・ブラン・プルミエ・クリュ飲み比べ垂直3本セット / フィリップ・パカレ(Monthelie Blanc 1er "Clos Gauthey" 3 bottle set)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

フィリップ・パカレ モンテリー・ブラン・プルミエ・クリュ飲み比べ垂直3本セット / フィリップ・パカレ(Monthelie Blanc 1er "Clos Gauthey" 3 bottle set)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

32,780 円(税込)

【お一人様1点限り】自然派を代表する天才「フィリップ・パカレ」のモンテリーが飲み比べできる2017年~2019年ヴィンテージの垂直白ワイン3本セットです。。自然派を代表する天才「フィリップ・パカレ」のモンテリーが飲み比べできる2017年~2019年ヴィンテージの垂直白ワイン3本セットです。
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:シャルドネ

フィリップ・パカレ飲み比べブルゴーニュ白ワイン3本セット / フィリップ・パカレ(Philippe Pacale white wine3 bottles set)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

フィリップ・パカレ飲み比べブルゴーニュ白ワイン3本セット / フィリップ・パカレ(Philippe Pacale white wine3 bottles set)(その他ブルゴーニュ)|こんなワインが欲しかった!

32,780 円(税込)

【お一人様1点限り】自然派を代表する天才「フィリップ・パカレ」が飲み比べできる2018年ヴィンテージの白ワイン3本セットです。。自然派を代表する天才「フィリップ・パカレ」が飲み比べできる2018年ヴィンテージの白ワイン3本セットです。
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:シャルドネ

フィリップ・パカレ シャンボールミュジニー飲み比べ垂直3本セット / フィリップ・パカレ ◎(Chambolle Musigny 1er Cru 3 bottle set ◎)(シャンボール・ミュジニー)|こんなワインが欲しかった!

フィリップ・パカレ シャンボールミュジニー飲み比べ垂直3本セット / フィリップ・パカレ ◎(Chambolle Musigny 1er Cru 3 bottle set ◎)(シャンボール・ミュジニー)|こんなワインが欲しかった!

65,780 円(税込)

【お一人様1点限り】自然派を代表する天才「フィリップ・パカレ」のシャンボール・ミュジニーは飲み比べできる2016年~2018年のヴィンテージの垂直赤ワイン3本セットです。。自然派を代表する天才「フィリップ・パカレ」のシャンボール・ミュジニーは飲み比べできる2016年~2018年のヴィンテージの垂直赤ワイン3本セットです。
生産地:フランス ブルゴーニュ シャンボール・ミュジニー
ぶどう品種:ピノ・ノワール

日本ワインの応援に是非ご参加ください!

ワイン好きによるワイン好きのためのオンラインサロン『葡萄館』

ワイン好きによるワイン好きのためのオンラインサロン『葡萄館』
高級、セレブ、種類が多くてわかりづらい。そのようなイメージをワインに持っていらっしゃいませんか?ワインは、本来は生活に密着した気軽に楽しめる飲み物です。そんなワインの楽しさに触れながら、新しい仲間と出会えるオンラインサロン『葡萄館』を立ち上げます!初めての方でも『葡萄館』で立派なワイン通になれます!
ワイン好きによるワイン好きのためのオンラインサロン『葡萄館』

【数量限定】海で熟成したオリジナルの海中熟成日本酒と海中熟成ワインをお届け

【数量限定】海で熟成したオリジナルの海中熟成日本酒と海中熟成ワインをお届け
お酒を海に沈めることで味がまろやかに変化する広田湾海中熟成プロジェクトのクラウドファンド第3弾は初めてとなる海中熟成を行ったオリジナルラベルの日本酒とワインをお届けします。
【数量限定】海で熟成したオリジナルの海中熟成日本酒と海中熟成ワインをお届け

麻布十番の路地裏、超隠れ家古民家レストラン「ワインと懐石なか田」OPEN

麻布十番の路地裏、超隠れ家古民家レストラン「ワインと懐石なか田」OPEN
麻布十番で3店舗目となる古民家レストラン「ワインと懐石なか田」12/18グランドオープンに先立ち、数量限定でお得なチケットを販売させて頂きます。麻布十番にある3店舗全てで使用できるご利用券や、この機会にしか得ることのできないOPEN特別コースなどが、12~20%OFFのお得な内容となっております。
麻布十番の路地裏、超隠れ家古民家レストラン「ワインと懐石なか田」OPEN

注目のワイン

【AEONdeWINE】カンティ|こんなワインが欲しかった!

【AEONdeWINE】カンティ|こんなワインが欲しかった!
コスパ抜群のイタリア産スパークリングワイン。細かく永続的な泡立ち。魅惑的で、リンゴや洋ナシに続いて黄色い感じつのアロマを思わせる香り。ドライでフレッシュ、かすかに果物を思わせる力強い味わい。
生産地:イタリア その他イタリア
ぶどう品種:ガルガーネガ/グレーラ/コルテーゼ/トレッビアーノ
【AEONdeWINE】カンティ|こんなワインが欲しかった!

【AEONdeWINE】マリエンゴールド|こんなワインが欲しかった!

【AEONdeWINE】マリエンゴールド|こんなワインが欲しかった!
リースリング主体のエレガントな味わいのワインです。。ドイツで最も風光明媚な土地の一つとして知られるモーゼル川周辺地域にあるファルヴィッヒ群において370年以上の歴史を持つ1636年創立の名門ワイナリーです。フルーティーで酸味のバランスが良いブレンド、程よい甘さでソフトな口あたりのやや甘口の白ワインです。
生産地:ドイツ その他ドイツ
ぶどう品種:リースリング
【AEONdeWINE】マリエンゴールド|こんなワインが欲しかった!

【AEONdeWINE】ストーニー・ヒル|こんなワインが欲しかった!

【AEONdeWINE】ストーニー・ヒル|こんなワインが欲しかった!
南東オーストラリアで収穫されたシャルドネとピノノワールを使用。キリッとした辛口のフィニッシュをもつキメの細かいブリュットスタイルです。。オーストラリアのスタイルを反映した活き活きとしたワインをつくるという構想の元で生まれたもので、世界中の人々に愛されています。ぶどうは南東オーストラリアの中で選定された区画で収穫されたシャルドネとピノ・ノワールを使用して造られているため、キリッとした辛口のフィニッシュをもつキメの細かいブリュットスタイルに仕上がりました。さわやかなライムやシトラスとイチゴの果実の特徴。やわらかくクリーミーな印象にさわやかなベリーの果実味が感じられます。いきいきとした泡立ちに、自然な酸味を感じるフィニッシュが特徴です。
生産地:オーストラリア 南オーストラリア その他南オーストラリア
ぶどう品種:シャルドネ/ピノ・ノワール
【AEONdeWINE】ストーニー・ヒル|こんなワインが欲しかった!

【AEONdeWINE】ブシャール・エイネ・フィス|こんなワインが欲しかった!

【AEONdeWINE】ブシャール・エイネ・フィス|こんなワインが欲しかった!
優しい香りで口当たりも穏やか。ほのかなミネラル香も感じられます。まさに本場ブルゴーニュのシャルドネの典型ともいえるワインです。。優しい香りで口当たりも穏やか。ほのかなミネラル香も感じられます。まさに本場ブルゴーニュのシャルドネの典型ともいえるワインです。Les Vendangeursはブドウを収穫する人々という意味。ブルゴーニュでは、畑はボルドーのように造り手ごとに区分されているのではなく、ひとつの畑に数人から数十人の生産者が所有する小さな区画が集まって構成されています。所有者の中にはぶどうの栽培から醸造、瓶詰め、出荷まですべてを扱うドメーヌもあるものの、大半は十分な醸造設備を持たない小規模な生産者です。 これらの小規模生産者からワインを買い付けたり、または眠っている優れたドメーヌを発掘したりするのがネゴシアンと呼ばれるワイン商です。このように、ブルゴーニュのワインの多くは、小規模のドメーヌと優れたネゴシアンによって造られ守られ続けてきました。 中には、自ら畑を所有してぶどう栽培を行うネゴシアンや、貯蔵熟成をも手掛けるネゴシアン エルヴールというスタイルもあります。特にネゴシアン エルヴールは、契約ぶどう栽培農家から、良質なぶどうやワインを厳選して購入できるため、安定した品質のワインが提供できるのが強みです。 ブルゴーニュのワイン産業の中心地であるボーヌに、1750年に創業したブシャール エイネ エ フィスは、最も由緒ある、ブルゴーニュ屈指のネゴシアン エルヴールです。自ら掲げる「最良のワインであるため、畑から瓶詰めまで見守り続ける」というテーマのもとで、妥協のないワイン造りを行っています。その実力は、国際的コンテストでの数々の入賞歴が証明するとおりです。 ブシャール エイネ エ フィスでは、ブルゴーニュの赤ワイン用主要品種であるピノ ノワール、また白ワイン用のシャルドネの繊細さや複雑さ、新鮮さや芳醇さを最大限に引き出した、独自の個性と深い味わいを持つワイン造りにこだわっています。白ワインのシャブリをはじめ、ブルゴーニュの主要生産地のワインすべてを生産しており、ブルゴーニュワインの魅力を余すところなく伝えてくれます。長い経験と優れた才能を持つワインメーカーとセラーマスターによって熟成されるワインは凝縮度が高く、しっかりとしてエレガントな味わいが特徴といえるでしょう。栽培農家により手摘みで丁寧に収穫されたぶどうは、妥協のない醸造を経て、赤ワインなら最大18ヶ月をかけて熟成され、私たちのもとへ届けられます。 いまや、世界130カ国以上もの国々で愛飲される、歴史あるブルゴーニュのクラフトマンシップが造り上げたこだわりの高品質ワインは、普段の食卓にも晴れの場にもよく似合う、おすすめのアイテムです。
生産地:フランス ブルゴーニュ その他ブルゴーニュ
ぶどう品種:シャルドネ
【AEONdeWINE】ブシャール・エイネ・フィス|こんなワインが欲しかった!

【楽天市場】ナパワインしあわせワイン倶楽部|こんなワインが欲しかった!

【楽天市場】ナパワインしあわせワイン倶楽部|こんなワインが欲しかった!
【ブレッド&バターの生みの親が手掛ける常識を覆す驚愕の千円以下ワイン!】 ベンド シャルドネ カリフォルニア Bend Chardonney California カリフォルニアワイン 白ワイン
【楽天市場】ナパワインしあわせワイン倶楽部|こんなワインが欲しかった!

【楽天市場】ワイン >【大容量がお得】箱ワイン >箱ワイン カルロ・ロッシ 3L [ カリフォルニア ]:お酒の専門店 リカマン楽天市場店

赤ワインおすすめ10,000円以下|こんなワインが欲しかった!
【楽天市場】ワイン >【大容量がお得】箱ワイン >箱ワイン カルロ・ロッシ 3L [ カリフォルニア ]:お酒の専門店 リカマン楽天市場店">|お酒の専門店 リカマン楽天市場店
赤ワインおすすめ10,000円以下|こんなワインが欲しかった!

【楽天市場】【送料無料】カッシェロ デル ディアブロ シャルドネ 2018年コンチャ イ トロ 6本セット(限定品):うきうきワインの玉手箱

白ワインおすすめ10,000円以下|こんなワインが欲しかった!
【楽天市場】【送料無料】カッシェロ デル ディアブロ シャルドネ 2018年コンチャ イ トロ 6本セット(限定品):うきうきワインの玉手箱">|うきうきワインの玉手箱
白ワインおすすめ10,000円以下|こんなワインが欲しかった!

Web3の流れがやってきた!ブロックチェーンを基礎とする NFT|Metaverse|DAO によって生まれる世界

Web3の流れがやってきた!ブロックチェーンを基礎とする NFT|Metaverse|DAO によって生まれる世界
話題のNFTの購入方法や、Web3の解説など海外情報をもとにわかりやすく説明しているサイトです。
NFT Metaverse DAO が作るWeb3の世界